誕生花ブログ

【練馬区光が丘】*花育アトリエ*本日の誕生花3/8&【ミモザの日】

こんにちは(*^^*)
今日は晴れてとっても気持ちもいいお天気ですね〜
昨夜は一時すごい雨でしたね☔
お天気がいいと気分もいいです!

3/8の誕生花【ニゲラ】

花言葉:戸惑い・夢で逢えたら

ニゲラ(クロタネソウ)は春から初夏にかけて花が咲く、秋まき1年草の草花です。ニゲラ(クロタネソウ)は花も葉も独特なフォルムで小さめながら、その雰囲気はとても存在感がある草花です。繊細そうですが、性質は強く、環境が合えば、こぼれ種でも増えます。ニゲラ(クロタネソウ)の花びらに見える部分はがく片で、本来の花びらは退化して目立たない形状です。ニゲラ(クロタネソウ)の和名は、クロタネソウ。なぜこんな名前が付いたかというと、花の後につく種の色がゴマのように真っ黒なことからついたようです。


ニゲラは最近では、ドライでハーバリウムやアロマワックスなどの作品に使われることが多くなりましたね♡

また、本日3月8日は【ミモザの日】です♪
3月8日は国連が決めた「国際女性デー」です。1904年3月8日にアメリカで女性労働者が婦人参政権を求めてデモを起こしたことがきっかけで、1910年にコペンハーゲンで行われた国際社会主義会議で「女性の政治的自由と平等のために戦う」日と提唱したことから、同年「国際女性デー」と制定されました。イタリアではこの日、「FESTA DELLA DONNA(フェスタ・デラ・ドンナ=女性の日)」とされ、男性が日ごろの感謝を込めて、母親や奥さん、会社の同僚などにミモザを贈ります。このことから「ミモザの日」とも呼ばれるようになりました。
愛と幸福を呼ぶと言われるミモザを贈られた女性たちは、そのミモザを誇らしげに胸や髪に飾ります。また、家事や育児から解放され、女同士で外食したり、おしゃべりに興じたりして束の間の自由を楽しみます。

▼お問い合わせはこちら✍️
花育LINE@ instagram ドアリースプロジェクト Door Wreath Projectに参加しています
SNSでシェア